敷地条件を読み解く♪

こんにちは☆

 

日照りがすごく、暑い日がまだまだ続きますね~

 

今日は、アトリエ建築家ならではの敷地条件を読み解く力についてお話したいと思います。

 

弊社のモデルハウス『包み込む家』

 

 

北側道路に、南側には2階建てのアパートが建ち、1階の南側に窓を設けても陽当たりは期待できない。

さらに、東西にも新しく住宅が建つ予定で、東西に建物を開くこともできず、光を取り入れることが難しい。

今回のモデルハウスは、ある程度条件の決まった閉鎖空間ということもあり、建物の中に光を呼び込む作戦に♪♪

 

 

家の顔には窓を一切設けていない、中が気になる「box house」

 

玄関を入ると、トップライトと南側2階バルコニーから吹き抜けを介して1階に光を呼び込み、トップライト下の1階は床レベルを300mm下げて腰かけれるように*

 

陽だまり(sunny spot)の中で、寛ぎ、笑い、想い出溢れる空間になるようスペースを設けています♪

 

 

腰かけながら、吹き抜け越しに2階にいる家族と会話ができ、1階と2階がつながる設計に。

 

 

また、2階リビングは暑くて暗そうなイメージがありますが・・・

 

驚きの明るさに広がり!!!

 

 

我々が一緒に家づくりをする「アトリエ建築家」とは、

敷地条件をうまく読み解き、パッシブで居心地のいい空間設計を得意にしていますっ。

 

変形地、間口が5メートル、、、アトリエ建築家にお任せください!!

 

 

モデルハウスへの来場、お待ちしています♪

 

【 Sunny spot モデルハウス 】

場所:姫路市土山

時間:10時~17:00

見学予約:079-224-5500

 

【 BROOKLYN STYLE モデルハウス 】

場所:姫路市日出町

時間:10時~17時

見学希望:079-224-5500

 

是非お待ちしております♪♪

 

 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です